読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内雑記 ~黄昏Web屋のデフラグ~

手書き出力と同時に、脳内の言語化活動への作用がどう変化するかの実験

キャパシティ

パソコンですら何かのついでにキャパシティフローを起こすわけです。
「延々と動かないなあ」というように。

人間の頭だって、ふとしたきっかけでそういうフローは起きてしまいます。

たった今ではありますが。

「いつまでに、これぐらい時間かかるから、これをする」ではなく
「とにかく、今、これしている」という状況は非常にいかんことだとは思う。

けど、いまそれなのです。

 

このように自己整理をして、いまのいけてなさを文面化することも
また必要なのであります。

 

でも、終わらない仕事はないのです。一歩一歩前へ。