読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内雑記 ~黄昏Web屋のデフラグ~

手書き出力と同時に、脳内の言語化活動への作用がどう変化するかの実験

想像できる展開

なんとなくプロジェクトをいろいろ回していると「そっちにいくと地獄」というポイントがあると思うけど、いまの福1の石棺ではない施策も「その匂い」が恐ろしくしてならない。

調査するのにロボットだ!でも動けない、線量多い。失敗です。。。っていま実地訓練している状況でいったいいつになったら終わるのかわからない状況。

どこかの銀行のシステムじゃないんだから、、、費用もかさむ、その間ずっと帰れない、かなり笑えないプロジェクトになっていると思う。

いまの進め方がNGとは思えないけど、プランBの平行検討はしたほうがよいと思いますよ。