読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内雑記 ~黄昏Web屋のデフラグ~

手書き出力と同時に、脳内の言語化活動への作用がどう変化するかの実験

マッターホーン

同僚が購入期待のマッターホーンですが

ぜんぜん品切れで玉砕したっっすわ

 

えげつない東京

 

http://matterhorn-tokyo.com

ある部分では仕事は心理戦でもある

number.bunshun.jp

なんとなく読んでいてそんなことを思った。

基本私も物を生み出す側の人間で、生み出していくものは定型化したものもあるんだけど、結局届ける先は基本人間、感情に流される生き物がゴールになっているわけで。

また、定型化された資材についても最後は人間が準備しているという事実がある。

どうしても人間が絡むと感情とかその時の雰囲気に流されるとか心理的な側面をゼロで進めていくのは実際は難しい。特にこのファーイーストの端っこだとね。そのあたりは日々鍛錬必要と思います。

たぶん欧米の企業ってそこの線引きがうまいのかなと。なんとなく聞いていると違うもん。発想がさ。。。

雨の桜 目黒川

 

blog.goo.ne.jp

みんな上手すぎますね。

一応近所なので毎年恒例の桜の写真を。iPhone7で未加工です。

f:id:wakamin:20170408080516j:plain

アナログカメラ

www.buzzfeed.com

 

いいたいことはわかる。でもなんとなくLomo'Instantでいろいろやったほうが幅が広がって面白そうな気がする。今日、なんとなくの気分だけど、あそぼうかな。。。

怒涛の一週間

密度が濃すぎて濃すぎて笑える

  • 上司のちょっとした言葉を聞き逃さずキャッチ&パスは基本
  • 現場のチェックポイントをその場でドキュメント化&可視化
  • 一通りのこと(GA~広告~分析~施策立案)をまっとうにやっている
  • しかもこれ全部こっちにくるのかしら?まじ?
  • 自社があまりに何もやってない怖さばかり感じる日々
  • 依頼を受ける側からオーナー目線、視界が変わる
  • なので現場にも叱咤激励(上からは時にはきつく言えと)
  • はやりの働き方改革、自分たちは蚊帳の外で笑う
  • まさにわれわれは踏み台となるのである

ふうー

まあいいや、後で読む記事はこれ

l-orem.com